黒部市芸術創造センター セレネ

イベント情報・ブログ・トピックス

Spa Jazz Una 宇奈月で楽しむJAZZYな午後 

[開催日] 2022年10月30日㊐13:00~18:00
イベント情報

紅葉の峡谷×宇奈月温泉×JAZZ…多方面で活躍する海野俊輔・西口明宏・宮川純によるMirageTrio待望の第3作目『シースケイプ』発売記念ライブ開催!このほかジャズカフェ・公開ジャズクリニック・JazzPal Ahedライブも!

2022年10月30日㊐13:00~18:00

【ライブチケット★15:00~18:00】

一般¥4500|小・中・高校生|¥2000 ★1ドリンク付未就学児入場不可 

・チケットのご予約 → セレネ受付フォーム

・8月8日9:00より販売開始→・アーツナビ&アーツナビWEB

タイムテーブル


13:00~ ジャズカフェ@4F

席亭Trio、Jazz Pal ‘Ahead’&’Sweet’、水の都楽団、ねずみ兄弟、富山シティエフエム’Jazz City’でも大活躍の岡本勝之さんによる楽しいジャズカフェ。どなたでもご参加できます!※1ドリンクオーダー要


14:00~ 公開ジャズクリニック★参加者募集 会場:黒部市芸術創造センターセレネ4F会場

講師:MirageTrio ~海野俊輔(ds)西口明宏(sax)宮川純(pf.org)ナビゲート岡本勝之(b)●スタンダードナンバー『枯葉』を題材にジャズのエッセンスを伝授。楽器は問いません。ジャズ初心者の方もぜひご参加ください。●観覧無料●クリニック参加費一般¥1000 学生無料

【募集要項】

日時:10月30日(日)14:00~14:50

・課題曲『枯葉/Autumn Leaves』

・個人の方(バンドでの参加不可)

・楽器は問いません。ジャズ初心者の方もぜひご参加ください。ただし全くジャズ経験のないという方は見学でご参加ください。

・参加申し込みいただいた方には、資料のURLをお伝えしますので、準備の上、当日は時間までに楽器が演奏できる状態で会場にお越しください。

尚、13時から4Fホールで『枯葉』を題材に岡本勝之さんによるジャズカフェ&トークを行いますので、予習としてお聴きいただくことをお勧めします。

●お申し込み方法

電話 ℡0765-62-2000

メール info_selene@unazuki.org

※メールの方は、件名に『ジャズクリニック』記入の上、①氏名 ②連絡先電話番号 ③楽器をお知らせください。

 


15:00~ JazzPal Ahedライブ @4F

60年代のモダンジャズを中心に演奏するアコースティックジャズバンド。マイルス・デイビス等のレパートリーを得意としています。丸杉俊彦(tp)黒田忍(sax) 岡本勝之(b)中井和也(ds)東狐徹哉(pf)

 


16:30~ 海野俊輔MIRAGETRIO   @3Fホール

海野 俊輔  Shunsuke Umino

1979年、富山県魚津市生まれ。大学入学後にジャズドラムをはじめ、原大力氏に師事する。大学在学中からプロとしての 活動を始め卒業後に活動を本格化。2004年、横浜ジャズプロムナードコンペティション に出場し、海野雅威トリオでグランプリ及び市民賞を受賞。世良譲のグループを経て、これまでJon Hendricks、Clarence Penn、Jason Marsalis、Bob Sheppard、 Vladimir Shafranov、MALTA、今陽子、伊藤君子、山下洋輔、チャリー ト、向井滋春、峰厚介、山口真文、川嶋哲郎、原朋直、山本剛、鈴木良雄、吉岡秀晃、 TOKU、小林桂、SOIL&”PIMP”SESSIONS、矢野沙織、寺久保エレナらと共演する。2012年、堀秀彰(P)トリオで韓国テグInternational Jazz Festivalに出演、2013年に中川英二郎(Tb)カルテットでパリ公演を行うなど海外でも活躍の場を広げている。2008年に初リーダーアルバム『Beautiful Friendship』、2016年にディスクユニオン SOMETHIN’COOLレーベルより自身2枚目となる『Mirage』をリリース。2018年に海野俊輔 Mirage Trioとして最新作『Air of Northland』を発表。2019年にはMirage Trioで結氷した屈斜路湖上で演奏するなど精力的に活動している。現在、中村健吾グループ、平賀マリカカルテット、三木俊雄トリオ、海野雅威トリオなどで幅広く活動中。

 

西口明宏 Akihiro Nishiguchi サックスプレイヤー/コンポーザー

中学入学と同時にビックバンドジャズに出会いテナーサックスを手にする。2006年、バークリー音楽院卒業後は活動拠点をニューヨークに移し、自己グループによるNYライブハウスでのレギュラー演奏、映像やダンスなど他ジャンルとの共演など多くのミュージシャンと出会い、セッションを重ねる。2010年、ニューヨークでの活動から東京に拠点を移し新たなプロジェクトを開始。現在は自身のグループFOTOSや、黒田卓也(tp)、中林薫平(bs)、古谷淳(pf)、海野俊輔(ds)、Michel Reis(pf)ほか多くのグループに参加。2014年にブルーノート75周年記念ライブのメンバーに抜擢され、日野皓正(tp)山中千尋(pf)ロンカーター(bs)ジーンジャクソン(ds)とのグループでブルーノート東京に出演し好評を博す。 2017年には自身のサックストリオ(須川崇志(bs)、石若駿(ds))でデトロイトジャズフェスティバルに出演、現在までにアメリカ、台湾、ルクセンブルクなどの多くの国際ジャズフェティバルに出演する。2010年にデビューアルバム「Tre agrable」、2013年には「PINGO」、2020年に自身が主催するグループFOTOS(ハクエイキム(p)ジェームス・マコーレー(tb)吉良創太(ds)マーティー・ホロウベック(bs))にて3枚目のリーダーアルバム「FOTOS」をリリースする。

 

宮川純  Miyakawa Junピアニスト、オルガニスト、キーボーディスト

1987年生まれ、愛知県出身。音楽好きな父の影響で5歳よりエレクトーンを始める。高校卒業後、甲陽音楽学院名古屋校に進学。在学中よりnobodyknows+のレコーディングに参加するなど名古屋のシーンで頭角を表す。21歳でVictorよりメジャーデビュー。その後上京し、これまでに3枚のオリジナルアルバムを発表。3rdアルバム「The Way」(T5 Jazz)が「日本のジャズ新時代を告げる重要作」と評されるなど作編曲能力も高く評価され、数多くの作品にアレンジャーやプロデューサーとしても関っている。Piano, Hammond Organ, Sinthsyzerなど多様な鍵盤楽器を巧みに操りJazz, R&B, Soul, Popsと幅広いフィールドで活動するが、それぞれの音楽のルーツ、楽器の特性と深く向き合い、芯のあるグルーヴィーなプレイで世代やジャンルを越え多くの共演者からの厚い信頼を得ている。現在はLAGHEADS、Takuya Kuroda aTak Band、大野雄二 & Lupintic 6、KIRINJI、Lucky Tapes、kiki vivi lily、King Gnu、millennium parade、Awesome City Club、荒田洸(Wonk)、モノンクル、大和田慧、IO(Kandytown)、綾戸知恵、Keiko Lee、原朋直、鈴木央紹、市原ひかり、矢野沙織などのライブやレコーディングで活躍中。


【ライブチケット】

一般4500円 小・中・高校生2000円 1ドリンク付き 

・チケットのご予約 → セレネ受付フォーム

・8月8日9:00より販売開始→・アーツナビ&アーツナビWEB

【主催・お問合せ】セレネ ℡0765-62-2000 9:00~17:00(無休

[お客様へのお願い 感染症まん延防止対策について]

〇ご入館の際、マスクの着用と、入館者チェックシートのご記入をお願いします。〇ご入館の際は検温をお願いします。37.5度以上のお客様のご入場はお断りいたしますので、あらかじめご了承のほどお願い申し上げます。〇十分な換気を行います。館内の室温が適温にならない場合がありますので、対応できる服装でお越しください。新型コロナウイルス感染症陽性とされた方との濃厚接触がある方、過去2週間以内に発熱や感冒症状で受診や服薬等をした方はご来場をお控えください。